好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

diary

2018年10月11日

月刊エスパー・小林収録

旧体育の日なら、天気外れなさそう
ということで、「月刊エスパー・小林」収録に
今回は、ちょっと遠出をして「箱根」まで行ってみました。

もともと小林先生は夜型人間ですし
恒さん、mi-coさん、わたしもオカルト女子会翌日で
なんとなくみんな眠い…
いや、mi-coさんは元気いっぱいだったな(笑)。

出発する前に、「小林先生どこが強いですか?」
と、地図で探してもらったのですが
何気なく先生が口にしたことが
現場に足を運ぶとそのとおりのことが起こる!

それだけでなく、今回の収録
箱根らしさなんてこれっぽっちもないような
辺鄙なさびれたところばっかりだったというのに
小林先生と行くと、なんでこんなところに来るのだ!!!!
というほど、人が寄ってくる寄ってくる。

あげ体質の方の通る道には
人の群れができるとはこのことですが
それにしても収録するには邪魔、すぎるほど…。
さすがっす小林先生。

小林先生と一緒にいると
旅行とパワスポって違うのだなって
本当によくわかります。

多分、今回収録した場所、どこの観光パンフレットでも
取り上げられていないんじゃなかろうか。
だからこそ、パワーが残っているんでしょうけれども。
一体全体、小林先生とどこを巡ったのか
来月号楽しみにしていてくださいね!

最後にお土産買うにはこのお店
っていうところも教えてもらってます☆

その後、都内に帰ってきてから
本編の収録というスケジュールでしたが
先生、快くOKしていただいて、さくさくさくっと終了。

 

このあたりの小林先生との阿吽の呼吸
ほんとうに気持ちのいいくらいです。
なんだかんだ、やいややいや言えるのも
小林先生だからっていうところ大。
小林先生、ああ見えて、懐広くて優しいから
わたしが甘えさせていただいております。
わがままいえるのも小林先生だから
だけど、先生なので、少しだけ心入れ替えようと
収録終わりに、みんなで御飯食べてて
先生にいろんなお話していただいて
教えてもらって、思いました。
ということを、何度か書いているけれども
いつもわがままいって甘えさせていただいておりますが…。

ペンデュラムのこととか
黒又山のこととか
酉の市のこととかも
お話してもらいました~
&黒又山の凄さについて、今一度お話していただいたので
後日動画アップするので、楽しみにしていてください。

そして、「月刊エスパー・小林」をご購読していただいている皆さまに
ご相談といいますか、ご要望があります。
それはなにかというと
地方パワスポを先生に探していただく際の地図なのですが
このエリアを先生にみてほしい!
というご要望、あると思うのです。
わたしも、ここ気になるだろうなあ
というエリアわかっていたりもするのですが
いかんせん、地図がなかなか入手できない、のです。

なので、もし、このエリアを小林先生に見てほしい
というところがありましたら、夢源樹まで
園内マップや、神社マップ、近辺の地図などを送っていただけると
ご期待、ご要望にお応えできますので、よろしくお願いいたします。

■月刊エスパー・小林
 https://mugenju.com/content/?id=595

■黒又山ツアー
 https://mugenju.com/event/?id=10885&s_no=1

毎年恒例になっている
小林先生からのハロウィンプレゼント
今年もありがとうございます☆

▶ ページトップへ