好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

diary

2018年10月30日

エスパー・小林とディナー&守護霊リクエスト

パワスポ巡りを終えたあとは
場所を移動して、次のイベント開催場所に
小林先生と一緒に電車に乗って移動したのですが
「自由行動あり?」
と、聞かれて、腕時計を見て
「ありといっても15分ほどですけれども…」
といったら、ぴゅんと消えていった小林先生。

ほくほく顔で戻ってきたかと思ったら
なぜか荷物が増えているではありませんか??!

ちょっと前にムー展に行ったときに
横にあったお店で目をつけていた商品を買いにいった模様。
すごいわ、どこまでもいつまでも少年ですわ。

さくっと気持ちを切り替えて
守護霊リクエストイベントを始めたのですが
一度守護霊をみたことのある人
小林先生、覚えているのか
守護霊と会話をして思いだすのかわかりませんが
見事にあてていく、というか聞いているんですよね。

今回、わたしのとなりで霊視をしていったので
横でつぶさに観察することができたのですが
小林先生がよく言っている
本当に見えている奴は見た瞬間にわかる
といっていたのが、なんかわかりました。

スイッチいれたときの小林先生の雰囲気変わりますし
目、視覚、焦点の感じがおかしいのですよ。

いつもいる世界じゃないところに
チューニングあわせているなーーーって。
いろんな次元にチューニング切り替えていたら
そりゃ、身体のがた、きちゃいますよ、ってなりました。

結構きついことも口にしてましたが
参加された方は「だから小林先生は信頼できるのよね」と。

小林先生、その場しのぎの優しい言葉とか言いませんもん。
そのときは、傷ついたり、期待と違って当たり障りなさすぎるような
アドバイスだったとしても、長い目でみると
それが一番最適なものだったりなことばかりなんですよ。

下手な夢をみさせない
ということができる、こういう仕事をしている人
いそうで、いないですよ。
だって、いってもこういうお仕事も人気商売なので
気持ちよくさせてリピート掴んでる人多いですもん。
気持ちよくされにいっているならいいけれども
人生どんづまりで、にっちもさっちもいかなくて
藁にもすがる思いできているひとたちに対して
気持ちよくとか、ほんとどうでもよくて
現実をどうしたら変えられるか
変えられないとしたら、どうしたらいいのかと
具体的にお話してくれるところ、素晴らしいです。

なぜかこの日のイベントに参加してくださった皆さまは
学研から出版された書籍を持ってくる人たちばかり(笑)。
先生にサインをしてもらったり
日光にいってきたので破魔矢や蹄鉄
もしくは先生のアイテムにパワーをいれてもらったり
先生とツーショットを撮ったりして解散!

あ、先生と参加者の方にと、お菓子を持ってきてくださった方がいらっしゃったので
せっかくなので、これらにもパワーをいれてお配りしました。

みなさま、いつも本当にありがとうございます。

パワスポ巡り&守護霊リクエストとふたつのイベントをしていただいたのですが
まあ、それでは先生、今日もお疲れ様でした!
とはならず、そのあと、12月のイベントと1月の関西イベント行脚に向けて
がっつりお仕事していただきました☆

1月12日~14日にエスパー・小林さんが
関西に乗りこんで
関西のパワスポ巡りしちゃいます~
&奈良日帰りバスツアーとか
いろんなイベント練り込んでいますので
詳細はもうちょっとだけお待ちください♪

■月刊エスパー・小林
 http://mugenju.com/content/?id=595

■エスパー・小林と行く!パワスポツアーin東北
 http://www.club-world.jp/201811mugenju-tohoku-2

■12月15日(土)開催!2018年ラストパワスポ巡り
 http://mugenju.com/event/?id=11299&s_no=2

■12月15日(土)開催!
 https://www.facebook.com/events/331449577439623/

■12月16日(日)開催!ペンデュラム講座
 http://mugenju.com/event/?id=11304&s_no=2

▶ ページトップへ