好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

diary

2019年1月27日

エスパー・小林による「特異気功」第1回目

「ありや、なんですか、その声は…」
小林先生の声を聞いて、びつくり。
どうも、ご家族全員がインフルエンザにかかられたようで
先生の声、見事につぶれまくっている…。

にも関わらず
毎年、この時期に開催している「特異気功」
今までで、一番わかりやすく、レクチャーしていて
2年ぶりくらいに、小林先生のイベントに参加した方が
「小林先生、ずいぶん、お話がわかりやすく
 そして、明るくなりましたねー」
と、感想を仰っていました。

わたしは、ずーーーっと、先生といるので
その変化がわからないのですが
これがわかるのは、久しぶりにお会いする人ならではで
「なるほどなーーーー」でした。

「特異気功」第一回目は、まずは「型」の習得から。
根を詰めて、ではなく
合間合間に、ちょっとしたことに使える健康法としての
「型」をお伝えしたり、トークを交えつつ
何度も、何度も、「型」を飽きさせないように
教えていく小林先生。

タロットやペンデュラムのときも口にしているのですが
「特異気功」も然りで
とにかくリラックスすることが、重要なのですよね。
どうしても、頑張って習得しよう!!!
となってしまっている参加者の方々を
リラックスさせるための
様々な小技が、見事でした。

その合間のひとつに
とあることを小林先生しようとしていたのですが
今の体調で、それはやらないほうが…
やってほしくないなーーーーと思っていたのですが
小林先生も、今日はやらない方がいいかな
と、ご判断してくださったようで
それは、次回以降のお楽しみに
延期してくれて「ホッ」でした。

「特異気功」のレクチャーが終わったあとは
場所を移して、先生を囲んでのお食事会。
小林先生のイベントで
連続セミナーって「特異気功」しかないのですが
連続セミナーをすると
参加者同士の一体感が半端ないのですよ。
「それが、よかったー」
と、今まで受講してくださった方々は
結構、仰っているのですよね。

毎年開催している「特異気功」
どの回に参加するか、そこに集った人たちとは
「ご縁」がある方々ばかりなんだろうなって感じます。

このお食事会の場で
女性陣が気分よく酔っぱらっていて
酔いにまかせてのまさかの暴挙(笑)。
小林先生の髪を、引き抜いておりましたよ。
すごいわ、みんな。
これは、女性だからできることですよね…。
呆然と、その光景を眺めている男性陣を
「これに、便乗して、欲しい人は、小林先生の髪
 もらっちゃった方がいいですよ」
と、慌てて、けしかけました(笑)。

次回は、一か月後の開催となる、特異気功。
それまでに、皆さま、ぜひ、毎日、修練してくださいね~
寝起きに、今日開催する、小林先生の出版記念イベントに備えて
今一度、先生の新刊を読んでいたのですが
そこに、何度も書かれている言葉、「何事もコツコツ」。
ということなので、コツコツしてくださいまし☆

▶ ページトップへ