好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

diary

2019年1月28日

小林先生の書籍出版記念&新年会

のっけから言わせていただきますと
昨年末に出版された
小林先生の本読んで
なんか、先生
その辺のスピリチュアルとかの人とかが
言ってるようなこと、書いてて
今年、還暦ということもあり
先生もやきがまわったか…と。

だって、先生の魅力って
他の同業者のような方々が言わないような
タブーとかを、素知らぬ顔で
めった斬りしていく
霊能世界のロッカーだったのに。
なのにのなのに
「結局は、善行、徳を積め」ですか。


いいこと書いてあるけど
これって、別に
小林先生じゃなくてもいんじゃないのーーーー
と、思いながら、読み腐っておりました。

ですので、それ、イベント開始して早々に
ぶつけましたけどね!!!

今回の出版記念イベントでは
参加した方の質問に
先生が答えていっていただく形式をとったのですが
そこでの先生の回答を聞いて
「エスパー・小林、健在!」
と、ほっと、一安心しましたよ、まじで、がちで。

収録していなかったのが功を奏したのか
これ、「月刊エスパー・小林」のときに聞いたとしても
適当にはぐらかすだろうなあ、という質問にも
きちっと答えててくれていたので
出版記念イベントに参加した皆さま、よかったですね(笑)。

トークを終えたあとは、出版記念ですので
サイン会&写真撮影会。
先生のラッキーカラーのお花を
プレゼントされる方もいたりと
趣向をこらしていらっしゃりまする。
お菓子の差し入れにつきましては
皆さまの前で、パワーをいれていただき
みんなでわけあいました。

そしてね、実はこの日のために
アブラクサスをモチーフにしたTシャツを
作ってきてくださった方がいたのですよ。
先生、参加者の方に愛されてますねえ、ほんと。
一緒に、お揃いのTシャツ着て
イベント進めていくと思っていたのに
なぜに??!
Tシャツの上に、さらに重ね着している??
意味不明、意味わからん
ということで、最後には脱いでいただきました(笑)。

出版記念イベント終了後は
小林先生を囲んでの、新年会。
初めて参加された方から
「いつも小林先生の近くにいて、霊感あがったりしないのですか?」
と、聞かれたのですが(この質問、よくされるのですが)
一切、ないのですよ。
多分、参加されてる皆さまの方が、感度、高いと思います。
「なんでーーーー?」
と、思われるかもしれませんが
わたしが霊感あげることに興味がないからだと思います(笑)。

各テーブルで、小林先生が
どんなお話をされていたのかはわかりませんが
小林先生がテーブルに回ってくると
一気に、その場が華やかになっていて
思わず、そちらに意識を向けてしまうほど。

お決まりの差し入れのお菓子に
パワーをいれていただいて
みなさまとシェアして、こちらもお開きしたあと
お店の方々と、浅草寺付近で
先生おすすめのあげまんじゅうを
ちょうど人数分あったので、いただいちゃいました!
そう、お店の方にも、小林先生のパワー入りお菓子を
その都度、お渡ししていたのですが
あとで、考えると、迷惑じゃなかっただろうか…
店長はいいとしても、他のスタッフの方は、オカルトとかに
一切興味がないといっていたので
怪しい宗教のように、とらえられていないといいのだけど、な。

ついでに、最近よく使わせていただいているお店
場所的に、大丈夫かを聞いたところ
「全くもって問題なし!」
という、小林先生のお墨付きをいただきましたので
これからも、さらに頻繁に利用していこうと思います!

それにしても、前日に開催した特異気功のときは
この声で、明日大丈夫かなと
かなりドキドキしてましたが
喋り続けるという、荒療治が効いたのか
徐々によくなっていったようなww。

先生とお揃いのTシャツをゲットしましたので
これからは、たまに、ペアルックでイベント開催とか
先生嫌がるでしょうが、できたらなあ、なんて。
&お問い合わせがきているので
商品として、販売するかどうか、ちょっと考えマ―――ス☆

▶ ページトップへ