好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

diary

2019年2月10日

不動樹里先生

「今度の秘密喫茶「居皆亭」のゲストは
   不動樹里先生という方です。」
ということを聞いても
よくあるふわっとした
スピリチュアル謳っている人なんだろうなと
勝手なイメージを抱いていて
不動先生のトークが始まっても
先入観ありありの状態で耳を傾けていたので
初めは話し半分くらいで聞き流していたのに
いつの間にか、前のめりになって
誰よりも耳を澄まして
不動先生の話に聞き入っていたのが
不動先生との初めての出逢いでした。

不動先生が話しをしていた中で
わたしの中に、ぐいっと入ってきた
一番のことは
「人生を変える」
という、キーワード。

そのときのわたしは(今もだけど(笑))
「人生を変えたい」
けれども
「人生なんて変わらない」
と、諦めていたからこそ
不動先生の言葉に
感応・反応したのだと思います。

言葉で、そういうことを口にする人は
たくさんたくさんいるけれども
この方は、それを本気でやっていて
今まで、多くの人を変えてきたのだろうな、と
疑い深いわたしの中に
今思い返してみても不思議なくらい
すとんと入ってきたのです。
ほんと、今、思い返しても不思議。

ずっとイベントやセミナーの仕事に
携わってきたけれども
自分から、「この人のセミナーをやりたい」
と、自発的に思ったことがなかったのに
「不動先生のセミナーを、開催したい!」
となって、その場で、店主に直談判したときのことは
今でも鮮明に思いだすことができます。

念願叶って
不動先生のセミナーを開催できるようになって
目の当たりにしたことは
自分の目の前で
どんどんセミナーを受けた人が
変わっていく有様。
もちろん、自分も。

不動先生に出逢っていなかったら
「変わりたい」
という気持ちは、強くあるけれども
そこに向き合うことは
あまりにもしんどすぎるから
結局、目を背け、逃げ続けて
なんとなく曖昧にして
今世を終えていただろうな
ということ。

身内や両親にすらできないようなことを
不動先生に、何度も何度もぶつけてしまい
今、思い返すと
冷や汗ものの数々のことをしてしまってましたが
どんなときも、不動先生は
そんなわたしに向き合い続けてくれました。
今、こうして、日記を書きながら
思い出すだけでも、涙がこぼれてきます。

わたしはここまで真剣に
ひとりひとりの人に、向き合い続け
ひとりひとりの人の、人生を変え続けてきている人を
見たことがありません。

口先だけのきれいごとではなく
不動先生は、本気で、自分の人生かけて
ひとりでも多くの人の人生を変えてきていて
この先も変え続けていくのだと思います。

目に耳にするだけで嫌気がさしていた
「スピリチュアル」というものが
不動先生に出逢って
これが本当の「スピリチュアル」というものなんだ
ということを体感させてもらえました。

不動先生のイベント、「月刊不動樹里」は
一旦、夢源樹では、終了となりますが
不動先生は、ご自身でさまざまな
イベントやクラスを開催されていますので
今まで、夢源樹で不動先生のセミナーを受けていた方
また、「月刊不動樹里」をご購読していた方々は
先生のFacebookやブログをチェックしてみてくださいね。

「月刊不動樹里」も6月までは、視聴が可能ですし
単品購入をしていただいた動画は
MUGENJU倶楽部に入っていただくと
継続して、視聴が可能となります。

生きていると、心折れそうになったり
弱ったりすることって、ありますので
そんなときに、不動先生の言葉に耳を傾けると
靄が腫れたり、元気になれたりしますので
そんなときの常備薬として
これからも引き続き楽しんでいただけたらと思っています。

今回収録した「月刊不動樹里」3月号とパーティーの模様は
また、後日、日記にアップしますので
楽しみにしていてください。

この日記は、どちらかと、というか
不動先生に向けた、メッセージみたいなもので(笑)
わたしは、不動先生と出逢ったことで
本当に人生が変わりました。

今世、こうして、不動先生と出逢えたこと
本当にありがたく思っています。

不動先生、2年間、本当にありがとうございました!
今後の、先生のご活躍、楽しみにしています。

そして、また、不動先生とお仕事ができることを
待ち望んでおりますので
これからも、よろしくお願いいたします☆

▶ ページトップへ