好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

diary

2017年10月31日

廣和仁さんの農場にて農作業(収穫)体験+棚田でランチ(たねのわ特製お弁当)

        

 

こんにちは、Human Cube Mi-coです。
今回はJAPONIC(自然栽培)vol.1でも講師をしていただいた廣和仁さんの畑にお邪魔させていただき
季節のお野菜の収穫体験をしてみよう!との内容だったのですが雨が降っていたので
ヒロさんの経営されているレストラン『たねのわ』さんで
自然栽培についてもう少し掘り下げたお話を聞く運びとなりました。

廣和仁さん https://www.facebook.com/kazuhito.hiro


富山県氷見市の『たねのわ』さん。
昔からある種を大切に繋いで育った氷見長坂のNICE FARMの在来種の無農薬・自然栽培野菜を中心に
その他の食材や調味料にもこだわったお食事を提供してくださってます。 
https://tanenowa.shopinfo.jp


ヒロさんは奇跡のリンゴの木村秋則さんの著書を読んで一念発起!
脱サラして、羽咋で行われた「木村秋則自然栽培実践塾」に入塾され
その後は本を読み漁りながらほぼ独学でやってきたという強者でいらっしゃいます。

ヒロさんの自然栽培ストーリーやお野菜に対する思いや熱意
そしてもう少し深いお話の「固定種」・「在来種」のタネについて、自家採取への取り組みなど
たっぷりとお伺いできました。

■固定種とは(廣さんとの会話の中にも出てきたタネ屋さん。おすすめです。)
 http://noguchiseed.com/hanashi/F1or.html

お話の途中、お客様からの質問&疑問もどんどん飛び出し会場は熱気に包まれておりましたよ。
周りでお食事を楽しまれているお客様も興味津々に耳を傾けておられました。
白熱し時間をオーバーしての講義となり皆様大満足そうでした!
そして、やっとお待ちかね秋の収穫たねのわさん特製お弁当タイムです!

なんと、ご好意によりお洒落なワンプレートでご用意して下さいました!
更には一つ一つ丁寧な説明付の、目で美味しい、食べて美味しい、聞くとも〜っと美味しいお食事となりました〜♬

デザートも甘味料にもこだわっていらっしゃるとのお話でコーヒーもとても美味しかったです。
お腹いっぱい!おご馳走様でした!


店内はとてもハイセンスで居心地の良さは格別です。
雨のために急遽お店を利用させていただいたのでランチのお客様が続々といらっしゃってました。
きっと地域でも食への意識が高いのでしょう。
私たちも、もっと意識を変え未来への取り組みの一つとして毎日の食を考えていかないとなと改めて感じたイベントでした。


お野菜や加工品も販売していらっしゃいます。
クッキーもジャムも美味しかったですよ!
マフィンはどんどん売れてました。

イベント終了後ヒロさんとミーティングの中で、
雨で行けなかった畑の話題になったのですが
もしかすると甘くて美味しい自然栽培のお芋を少しだけ分けていただけるかもです!
掘ってみないとわからないのでまだ未定ですが、実現すると嬉しいですね♬ 

P.S. 昨日、JA羽咋さんでお野菜のお土産をパックしている時に
お手伝いしてくださった職員さんが「MU-tube見てますよ」って言ってくれて嬉しかったのですが
偶然にもこの日、たねのわさんにお食事しに来られたのでお互いビックリ仰天!こんな事ってあるのですね〜。
またまたの不思議な出来事でした♬
 たねのわスタッフさんもMU-tubeファンでいらっしゃいまして恐縮ですがサイン書かせていただいたのでした(笑)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
▶ ページトップへ