好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

diary

2017年12月12日

「月刊ASKA」1月号公開収録

富岡八幡宮と相撲協会の話で
盛り上がりに盛り上がっているところの
「月刊ASKA」公開収録!

これは、もう、何が何でも
飛鳥先生の口を割って
あれやこれやのほんとのところを教えていただこう~
と目論んでいったのですが
そんな目論見不要でしたね。

受講されている方も興味津々で
質問コーナーで、だけでなく懇親会でも
その話題について言及してくださいました。
ありがたや~(笑)。

だって、富岡八幡宮の事件が起こった翌日
飛鳥先生、現場に行ったらしいですよ。
ふーーーーーん。

そして、この事件が、籠神社と繋がるなんて!!!

でも、言われてみれば納得。

天皇の生前退位
神事である相撲
神社本庁
籠神社
なるほどねえ

単語並べただけでも
におってくるものプンプン。
ピンとくる方にはピンときちゃいますね!

あと、歌川国芳の話とか
天神さまの神隠し
通りゃんせの作詞者が歌に秘めたこととか
あ、そこまで繋がっているのねって(笑)

最後は星の話にまでいってましたよ。

これだけ読むと
とりとめがないように思われるかもしれませんが
すべてがひとつの筋になっているんですよ。

すべての流れに納得がいくというか
どの話も繋がっているというか
これが飛鳥マジックというのでしょうかね。
それとも、この世はそういう
仕組み、成り立ちだからなのか…。

「月刊ASKA」の公開収録が終わったあとの
飛鳥先生を囲んでの懇親会でも
参加者の方の質問が研ぎ澄まされており
食べる暇なんてほとんどなく
ずっと耳をそばだて続けてしまい
それだけでは飽き足らず
公開収録&懇親会が終わった後も
飛鳥先生と店主との打ち合わせに
無理やり同席させてもらっちゃいましたよ!!!

わたしは生粋の飛鳥ファンではないのですが
そんなわたしでも先生の話に釘付けになってしまっているので
飛鳥ファンなら、もう見逃せない「月刊ASKA」
となっている模様で

「月刊ASKA」の公開収録&懇親会に参加したい!
けれども、クレジットカード持っていない!!!
どうにかしてください!

というご要望がほんと多数につき
2018年からは、クレジットカードを持っていない方も
「月刊ASKA」の公開収録&懇親会に
参加できるシステムを導入すること決定いたしました☆

気になる詳細は、次回の「月刊ASKA」公開収録の
最後のほうに記載してますので、ご覧くださいませ~♪
■1月8日(月・祝)「月刊ASKA」公開収録
 https://www.facebook.com/events/166823307258291/

イベント終了後の打ち合わせでは
飛鳥先生が店主と目論んでいる
秘密の計画について、小耳にはさんだのですが
「ほほううう」
という感じのもの。
これは、ぜひとも、実現したいものです☆
こちらも楽しみにしていてくださいね!

■月刊ASKA
 http://mugenju.com/content/?id=1193

■1月8日(月・祝)「月刊ASKA」公開収録
 https://www.facebook.com/events/166823307258291/

▶ ページトップへ