好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

diary

2018年5月11日

隠岐ツアー下見日記

さっくりとではありますが
ちゃちゃっと2泊3日で行ってきた隠岐ツアーの下見のご報告★

今回、超多忙な身の上であるにも関わらず
島根県県議会議員の吉田さんを3日間拘束して
吉田議員直々に隠岐をご案内していただきました。

事前に、行きたい場所をお伝えし
行程を組んでいただいたのですが
まあ、いわゆる巷の観光ツアーでは行かないようなところばかり。

だって、地元の観光協会などに携わっている方と
引き合わせていただき、お話をしていても
そういった方々が
「そんなところがあるのですか」
「そういう歴史が…」
と、全くもって知らない場所ばかり。

「また、変な人を連れてきて」
と、地元の方にいわれていた吉田議員(笑)。

県議会議員というと、超おかたいイメージがあるのですが
吉田議員はいい意味でそれを見事に裏切っています。

吉田議員が紹介してくださる方が
もう皆さん個性豊かといいますか、なんといいますか
表の顔はきちっとしたことをされている方々ばかりなのに
その裏では、なんでこんなことご存知なのですか?
どうして、その人とお知り合いなのですか??
といったような方々ばかり。

わたしとしては狂喜乱舞の連続。

おおよその行く場所の目星はつけて参りましたので
あとは、その骨組みに
サイエンスエンターテイナー飛鳥昭雄先生が
どう色付け・肉付けしてくださるか。
下見に行っているときに、ここに飛鳥先生がいたら…
と、何度思ったことか、ですよ。

だって、ここが所謂という場所だとわかっていても
「ふーーーーん」で終わっちゃいますもん。
そこの場所の解説・説明があってこそ
面白さ、素晴らしさが輝きを放つことが身にしみてわかりました。

飛鳥先生のご見解、説明聞きたい。
早く、ここに連れていきたい。
という気持ちが、さらに増し増しました。

今回のこの隠岐ツアー
飛鳥先生と行くツアーなのですが
なんとそこに「月刊ムー」の取材も入ります!
ということは、の、そういうことです。

吉田議員ご推薦の現地の方も巻き込んで
さらに、なかなか体験できないことも
約束取り付けてきたりしていますので
9月22日~24日の予定は空けておいてくださいね☆

▶ ページトップへ