好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

content

イベント

動画

月額会員

月刊むっちゃん_logo

購読者専用コーナーを表示するにはログインが必要となります。

月刊むっちゃん 購読

1,980円/月
クレジットカード決済


ご購読はこちら

2018年2月12日 月刊むっちゃん3月号 公開収録参加 (一般販売)

「月刊むっちゃん」の公開収録に参加しませんか?
「月刊むっちゃん」の購読者以外は有料で参加となります。
 1名様 / 3,980円
※購読者の方は無料で参加できますので、購入しない様にお願いいたします。
 購読者専用コーナー(ログインすると表示されます)にてお申し込みください。
【スケジュール】

2018年2月12日(月・祝)
12:45 受付開始
13:00 講義開始(Q&Aあり)
15:00 講義終了
【公開収録会場】
アットビジネスセンター池袋駅前別館
http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/bekkan.html


ご参加はこちら

動画1: 「国防 現在~未来」 月刊むっちゃん 2018年1月号 PV

動画2: 月刊むっちゃん 2018年1月号

動画3: 「国防 過去~現在」 月刊むっちゃん 2017年12月号 PV

動画4: 月刊むっちゃん 2017年12月号

動画5: 「憲法をつくろう!」 月刊むっちゃん 2017年11月号 PV

動画6: 月刊むっちゃん 2017年11月号

動画7: 「忍者」 月刊むっちゃん 2017年10月号 PV

動画8: 月刊むっちゃん 2017年10月号

8本の動画があります。下の画像をクリックすると動画が切り替わります。

  • 動画

    動画1

  • 動画

    動画2

  • 動画

    動画3

  • 動画

    動画4

  • 動画

    動画5

  • 動画

    動画6

  • 動画

    動画7

  • 動画

    動画8

再生方法の詳しい解説は≫こちら≪

90年代を代表する日本史カリスマ予備校講師として名を馳せた、本当の日本史を口伝継承する唯一の人物、第73世武内宿禰、南朝小倉宮正統竹内文書伝承者、竹内睦泰氏を講師にお招きし、毎回、熱のこもったトークを展開していく「月刊むっちゃん」。

続々と夢源樹の月刊シリーズが公開収録を開始していく中、「月刊むっちゃん」の公開収録はしないの??というお問い合わせも相次いでおりました。

はい、焦らしに焦らしてお待たせしていました。
「月刊むっちゃん」公開収録。
2018年2月からいよいよ開始となります!

月刊むっちゃん公開情報

11月号「憲法をつくろう!」公開中(2018年1月末まで)
12月号「国防 過去~現在」公開中(2018年2月末まで)
1月号「国防 現在~未来」公開中(2018年3月末まで)
2月号「日本の祭り」質問受付中
3月号「帝都(前編)」公開収録参加募集中、質問受付中

 

【講義スタイル】
1つのテーマで「講義(公開収録)×3回(前・中・後)+ツアー×1回」の4回(4ヶ月)を
1クールで構成していくというなんとも贅沢な内容にバージョンアップです!

これはもう今から2月が待ち遠しくてたまりませんね。

そして、栄えある「月刊むっちゃん」公開収録のテーマは「帝都」!
今後のスケジュールは下記を想定しております。

2/12(月・祝)2017年3月号「帝都(前編)」公開収録
3/17(土)2017年4月号「帝都(中篇)」公開収録
4/14(土)2017年5月号「帝都(後編)」公開収録
5/19(土)2017年6月号「帝都」ツアー
6/9(土)2017年7月号「テーマ2(未定)(前編)」公開収録
7/14(土)2017年8月号「テーマ2(未定)(中編)」公開収録
8/11(土)2017年9月号「テーマ2(未定)(後編)」公開収録
9/22(土)2017年10月号「テーマ2(未定)」ツアー
10/13(土)2017年11月号「テーマ3(未定)(前編)」公開収録
11/10(土)2017年12月号「テーマ3(未定)(中編)」公開収録
12/8(土)2018年1月号「テーマ3(未定)(後編)」公開収録

「月刊むっちゃん」の公開収録は購読者ではない方も、参加可能なシステムをとっておりますので
購読者以外の方も、ぜひご参加いただければと思います。

もちろん、購読者の方は無料で参加可能。
それだけでなく、購読者の方のみ限定のむっちゃん先生を囲んでの懇親会にも出席可能です。

講義を聞いて気になった、知りたい「疑問」・「質問」をぜひ熱の冷めないうちに、むっちゃん先生にお聞きになってくださいね。

【月刊むっちゃん公開収録について】
「月刊むっちゃん」購読者の方は無料で受講可能
「月刊むっちゃん」購読者ではない方も3,980円で受講可能となっております。
※懇親会に参加できるのは「月刊むっちゃん」購読者の方限定となりますので、購読者になるほうがお得かな??!と思います。

◆3月号公開収録タイムスケジュール◆
2018年2月12日(月・祝)
■公開収録
12:45 受付開始
13:00 講義開始(Q&Aあり)
15:00 講義終了

■懇親会(月刊むっちゃん購読者限定)
15:30 懇親会開始
17:30 懇親会終了

◆公開収録会場◆
アットビジネスセンター池袋駅前別館
http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/bekkan.html

※懇親会開催場所につきましては、参加される方に、個別にご連絡いたします。

13214556_998414276932216_791737631_o

【「月刊むっちゃん」3つの特徴】
■1つ目の特徴======================================================
「月刊むっちゃん」はDVDで販売しません。

一般消費者向けにDVDで販売するとなると、さまざまな制約が発生してしまいます。
なにせ「商品」として一般大衆向けに晒されますので、DVDに収録される映像・情報には
良くも悪くも、色々なバイアスを掛けなくては、「商品」として流通させられないのです。

そんなフィルターの掛かった「真実」を、あなたは求めていますか?
ここでしか語れない、ここでしか披露できない
「真実」を聞きたい人が集まるのが、「月刊むっちゃん」です。
※もしかしたらこの内容だったらDVDにしてもいいよというむっちゃんからの
お許しがでたものに限ってはDVD化があり得るかもしれません。

■2つ目の特徴======================================================
「月刊むっちゃん」は購読者限定の情報提供です(一般向けには非公開)。

むっちゃんが、購読者の方だけの質問に回答をしていく「月刊むっちゃん」。
あなたが今まで抱えてきた秘蔵の質問にむっちゃんが直々に回答してくれるその内容は
一般にはもちろん非公開です。
何処にも公開していない、そんな貴重なマル秘情報を引き出せるか否かは
あなたの質問が鍵ですよ!

「本当に貴重な情報というのは、タダでは得られません。」

ということで、「月刊むっちゃん」は有料月額制(1,980円/月)とさせていただき
会費をご負担いただいた購読者の皆様だけのために、どこにも出回ることのない
「真実の日本史」についてむっちゃんに語っていただきます。

■3つ目の特徴======================================================
3ヶ月経過後に「月刊むっちゃん」情報はWEBから消去します。

「月刊むっちゃん」で発信される情報は、かなりきわどい、それこそ文科省に目をつけられるような
内容になってしまうかもしれません(笑)。
そこで、いくら「月刊むっちゃん」が購読者限定のクローズドな情報とはいえ
いつまでもWEB上に存置すると予期せぬ問題に発展しかねません。

そこで「月刊むっちゃん」は、「直近3か月分の映像・情報(3回分)しかWEB上に載せません。」

要するに、3ヶ月経過した映像は、WEBから消去させていただきます。

【「月刊むっちゃん」のポイント!】
そこの日本史オタクの貴方!歴女を自称する貴女!
これまで日本史を学んでいて、なんだかしっくりこないこと、辻褄があわないことはありませんでしたか?

そんなあなたの「疑問」・「質問」をむっちゃんにぶつけてみませんか?

日本史が大好きなすべての人に贈りたい!
それが「月刊むっちゃん」です。

【「月刊むっちゃん」特典!】
「月刊むっちゃん」の購読者になると、夢源樹主催のむっちゃんのイベントが購読者価格にてご参加可能。
さらに▲10%OFF~(ポイントバック)制度も!
※ポイントは夢源樹SHOPにて1ポイント=1円で次回のご注文からご利用できます。

【月刊むっちゃん会費】
有料制コミュニティとなっております。
月額課金制1,980円/月(毎月20日課金)
※毎月20日に翌月分の購読費をカード決済させていただきます(初回はお申込日当日に、2回目(お申込日の翌月)以降は、毎月20日に、課金・決済させていただきます。)
※初月のコンテンツ利用はサービス期間として無料でお楽しみいただけます。
※1度お申し込みいただくと、3ヶ月間はご解約できませんので、予めよくご確認の上、お申し込みください(4ヶ月目からは何時でも解約可能です)。

【動画視聴方法】
こちらのページにて詳しく説明しております。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
▶ ページトップへ