好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

content

イベント

チャクラ☆パワーチャージセミナー vol.5(午前の部)

2017年10月21日(土)
■午前の部 10:00~13:00


【参加費】
29,800円(消費税込み)


ご購入はこちら

チャクラ☆パワーチャージセミナー vol.5(午後の部)

2017年10月21日(土)
■午後の部 14:30~17:30


【参加費】
29,800円(消費税込み)


ご購入はこちら

動画1: 不動樹里 チャクラ☆パワーチャージセミナー PV

伝えたいことがあるのに
「言葉」が出てこない。

といった経験をしたことはありませんか?

もしくは、人から
「あなたの話はまとまりがなくてわかりにくい」
「何をいっているのか、言いたいのかがわからない」
と、言われたり
・声がかすれる
・声がでない、通らない
ということはありませんでしょうか?

これらのどれかに、当てはまるものがあるとしたら
それは「第5チャクラ」がつまっているサイン。

今回、不動樹里先生にパワーチャージしていただく
「第5チャクラ」ですが
・コミュニケーション
・自己表現
が「キーワード」となってきます。

第5チャクラが活性してくると
【仕事ができる】
→企画書がすらすら書けるようになる
 プレゼン上手になる
 会議で自分の声に耳を傾けてもらえるようになる
 自分の企画が通るようになる

【人とのコミュニケーションが円滑になる】
→自分の伝えたいことを伝えられる
 相手の心に響く言葉で伝えられる
 変な人がきてもかわせるようになる

といったことが起こり始めます。

簡単・簡潔にいうと
あらゆることの「結果」が出しやすくなります。

「結果」が出しやすいというと
自己実現・願望実現
といったことがキーワードであった
第3チャクラと同じに思えるかもしれませんが
第3チャクラは「頑張って実現」するところがあるのですが
第5チャクラになると「頑張らなくても実現」できちゃうようになるのです。
わかりやすく表現すると
第3チャクラは「昭和」
第5チャクラは「新人類」みたいな(笑)。

そのため、周囲からは
好きなこと、楽しいことだけをやって
まるで遊んでいるようにしかみえないのに
なぜかだれよりも仕事ができる、結果を出していて
楽しそうにやりたいことだけをやっているように見えます。
というか、実際そうなのです。

第5チャクラが活性化されると
自分だけでなく、他者の創造力もかきたてる
「仕事」や「ものづくり」ができるようになっていきます。

また、その表現は、変わりが少ない
唯一無二のものとなってきますので
引く手あまたの人気者!!!

「思い」や「共鳴」・「共感」を呼び起こす
「表現力」と「コミュニケーション」が
ごく自然にできるようになる第5チャクラ。

恋愛面においては
「あの人いい人なんだけどねえ」
「優しいんだけれどもねえ…」
と、異性からいわれる人っていませんか?

これって、相手を魅了する自己表現、演出が
できていないんです。

だから、とても素敵なものをたくさんもっていても
それが相手に伝わらず
・友達以上恋人未満
もしくは
・恋愛対象としてみてもらえない
といったことに…。

第5チャクラは「自己プロデュース力」や「演出力」も
活性化しちゃう、なんとも魅惑的なチャクラですので
あなたの魅力を最大限に表現できるようになっていきます。

仕事の上でも恋愛でも
モテモテの人気者に早変わり!!!

これは見逃せませんよ~。
気になる詳細はこちら↓↓↓

【開催日時】
2017年10月21日(土)
■午前の部 10:00~13:00
■午後の部 14:30~17:30
ご希望のお時間帯を、お申し込み時にメッセージ欄にご記入ください

【開催場所】
東京23区内
※詳細の場所につきましては、参加される方にのみご連絡いたします。

【募集人数】
各7名
※先着順での受付けとさせて頂きますので、上限に達した段階で締め切りとさせて頂きます。

【参加費】
29,800円(消費税込み)

■秘密喫茶「居皆亭」にご出演されたときの動画はこちら
https://www.youtube.com/playlist?list=PLZXhpAwQs41g7SAEXFwlxUpFp1seYZ1hw

■第一チャクラの模様
http://mugenju.com/diary/?id=2657

■第二チャクラの模様
http://mugenju.com/diary/?id=3270

■第三チャクラの模様
http://mugenju.com/diary/?id=3847

■第四チャクラの模様
http://mugenju.com/diary/?id=4575

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
▶ ページトップへ