好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

ログイン方法が変わりました。詳しくは -こちら-

diary

2020年9月12日

不思議な集い

一体全体なんでこんなことになったのか
いろいろと不思議すぎる展開で、カオスだった昨日。

そもそもの始まりは、先月号の月刊ムーの辛酸なめこさんの記事
魂活巡業に掲載されていたロミオさんが気になって
「何者なんだろう、この人は」
と、記事を読んでいたところ、いつもお世話になりっぱなしの細江さんから
「ロミオさんていう方がいてね」
というメッセージが!

あまりのリアルタイムシンクロに、いつも以上に前のめりで
「お会いしたいです!」
と、セッティングをしてもらったのがそもそもの始まり。

始めは、ロミオさんとお会いするだけだったのですが
「実は、もう一人、ご紹介したい方が…」
ということで、昨日、会いにいったのですが
渡された名刺をみて、きょとん。
名刺には「赤魔導士」と書かれている。

えーーーーと、この言葉、わたし生まれて初めて目にしたのですが
それってわたしだけだろうか
みんな、知っている言葉なのだろうか
と、待ち合わせの場所に到着して、名刺を渡された瞬間から
赤魔導士Bijou(ビジュー)さんのワールド。

わたしのつたなーーーーいひよっこみたいな質問に対して
理路整然としたお答えをどんどん返していってくれる
超頭きれきれのお方。

Bijou(ビジュー)さん、慶應の医学部合格していたのに
音楽やりたいわ―ってなって、医学部蹴って音大入れちゃう人。

と、そこにロミオさん登場!
ロミオさんにお会いする前から
ロミオさんの本を読みこみ
あれを聞こう、これも聞いてみよう
といろいろ考えていたのに、当人を目の前にしたら
すべて忘却の彼方…。

ロミオさんといえば、日本にメンタリズムを持ちこんだ
メンタリストなのですが、それだけじゃないんです。
なんと、悪魔祓い、エクソシストでもあるという。

エクソシストになったきっかけをお話してくれたのですが
その始まりは、神への問いかけからだったとのこと。
このね、神についてのお話、すごかった。
しかし、すごかったのは、これだけじゃもちろんなくて
UFOについてのロミオさん説がこれまたもう。

エクソシスト、神、UFOから、夢というもの
もちろんメンタリズムと超常現象、サイキックというもの
そういったものについて話してくださったのですが
多分、今回お聞きしたことなんて氷山の一角くらいで
質問力があれば、もっとぐっと核心に迫ったこと聞けたはず
と、自分の力のなさをぷるぷる噛みしめながら
あっという間の数時間。

お二人を引き合わせてくれた細江さんが
ムーグッズを持ってきてくれていてみんなで山分け☆
ありがとうございます。

ちゃっかり、ロミオさんにサインをおねだり。
サインをお願いすると、必ず名前を聞かれるのですが
ロミオさんは名前を聞くことなんかせずに
さらさらっと、名字ではなく名前をなんてことなく書いちゃう。
これはささやかな一例にすぎませんが
ロミオさん、ちょっとしたしぐさとかに、凄さの片鱗ばらまきまくり。

通常だと、ここでさようなら~
なのですが、この日はまだ続きがありまして

ロミオさんが昔、大阪でメンタリズムバーを経営していたときに
七田チャイルドアカデミー創始者の七田眞さんが
よく遊びに行っていたということで
その七田眞さんに目をかけられていた山岡尚樹さんとロミオさんを
ぜひ、お引き合わせしたいということで
わたしもちゃっかりその場に同席。

山岡尚樹さんは、全脳活性プロデューサーでして
脳や潜在意識を、イメージとエネルギーで書き換えることなどをされていて
この日は、わらっぱにお願いをして、音源収録をしていたそう。
収録終了後の打ち上げにわたしたちがお邪魔した、という流れ。

わらっぱメンバーたちと盛り上がっている最中

男二人で、なにやら楽しそうなトークを繰り広げていた模様。

山岡尚樹さんがロミオさんの不動明王の入れ墨に触れて
エネルギーを感じているなんていう一幕があったかと思うと

ロミオさんが本の波動を一瞬にして取り込んだあと
その本(A)を自分以外の人に渡し
別の一冊(B)をぱらぱらめくるからストップといってもらい
ストップといわれたページ数と同じページを
(A)の本を持っている人に開いてもらい
一番はじめに書かれている言葉をいいあてる
ということをしてくれました。
なんじゃこれは、ですよ。

恒さんがみんなのワインをいれてくれたり
料理を注文したりと世話を焼いてくれている中
わたしは隣に座っていた共感覚の持ち主、和泉貴子さんとお話。

和泉貴子さんはエジプトの香油をブレンドすることができて
いくつかの香油を持っていたので嗅がせていただいたのですが
どれもうっとりしてしまうような香り。

クリスタルボウルの演奏家でもあるのです。
山岡尚樹さんの音源に、和泉貴子さんのクリスタルボウルの演奏もあるそう。
山岡尚樹さんと和泉貴子さんはご一緒にセミナーなどを開催しています。

ロミオさんがエクソシストということはお伝えしましたが
Bijou(ビジュー)さんと和泉先生も…
なんなんだ、ここにいる面々は!!!

普通に交わされている話、言葉
普通では耳にしないことばっかり(笑)。

しかも和やかに笑いながら
恐ろしいこと、びっくりすることを平然と!!!

Bijou(ビジュー)さんと和泉さん、やっぱりみえる、わかる人らしく
一人ずつ、どんなものがついているのか教えてくれました。

ちなみにわたしはイスラムの人っぽくて
あと、姫って和泉さんが何度も言ってくれて
エジプト香油の香りとともにうっとり和泉さんに酔わせていただきました。

恒さんは、剣士とのことです!

そんなこんなで盛り上がっていると
ガスや電気の火じゃなくて
実際に木を燃やして作るパエリアが登場!

ここのお店は、恒さん行きつけのお知り合いのお店で
どれを食べてもみんなおいしーーーー
さすが社長、おいしいところをよく知っている。
■El Tragón(エルトラゴン)
 https://eltragon.owst.jp/?fbclid=IwAR2RGZ7Nhx11uASMvvpcLf0VeA0aq2W1QQDcTQ8ar0727_zSFBgCIfeuCz4

初めて会ったとは思えないお二人。

どの話に耳を傾ければいいのかわからないくらい
それぞれの話が面白すぎるし
料理はおいしいし、お酒もぐいぐい飲めて
あっという間の一夜でした。

お店に家でも作れるパエリアセットが売っていたので
「いいなあ、ほしいなあ」
と口にしたら、ハンダ王子が買ってくれました!
わーーーーい、やった。ありがとうございます。

この4名、お一人ずつ、クローズアップして紹介したいくらいの面々
なのですが、今回は紹介しきれないので
それぞれのHP等を皆さま、各自でチェックしてください!
■ロミオ・ロドリゲス・ジュニアさん
 https://peraichi.com/landing_pages/view/romeorj888

■山岡尚樹さん
 https://ameblo.jp/yamaoka-naoki/

■和泉貴子さん
 https://izumitakako.jp/

■Bijou(ビジュー)さん
 https://www.ayanoray.com/

興味深い話をたくさん聞けて、たのしかったーーーー
で、手ぶらで帰ったら、夢源樹店主に白い目で見られること
間違いなしなので、まさかの手ぶら、収穫なしってことはありませんので
今後の夢源樹での展開、楽しみにしていてください~☆

 

 

▶ ページトップへ