好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

ログイン方法が変わりました。詳しくは -こちら-

diary

2020年9月14日

あげ●ん講座

男女別々で開催した、小林先生の「あげ●ん講座」。
両日開催してみて改めて思ったことは
女性って華やかだな――――
ってこと。

男性の講座と、女性の講座の時の雰囲気が
ほんと違いすぎなんですもん。

男性の目、女性の目を気にせず
レクチャーができるよう男女別にしているのですが
女性がいる方が雰囲気が柔らかくなり
また、女性は現実的で遠慮がないので
ぐいぐい先生に食い込んでいけるので
一緒でもいいのかな、なんて思ってしまいました。
皆さま、酸いも甘いも噛み分けている方々なので(笑)。

あと、それを思ったもうひとつの理由が
講座のときに小林先生が異性の存在の大切さについて話していたので。

自分の運気をあげるために
「あげ」の人と付き合う、結婚しなさい
っていう話ではなくて
異性の存在がない人は、そもそもの運気的に、というようなこと。

今回参加された男性陣の方々は、独身の方が多かったので
「あげの女性」についての話しになりましたが
まずは、自分の周囲に異性に存在があるかどうか
なかったら、異性の気配のあるように、から始めてくださいね。

いきなり、女性を見る目が「あげ」かどうか
の観点からになると
スタート地点にすら立てないで終わりそうな気配むんむんでしたもん…。

好きな人、気になる人ができてから
その人のことを観察して、小林先生に教えてもらった
「あげチェック」を発動させる。
この順番ですからね。

だって、せっかく「あげ」の女性を見つけたとしても
自分に振り向いてくれるかどうかは、別問題ですもん。

「あげ」の女性を見つけるのと同時に
自分もそういった人と出会ったときに
好んでもらえるような人間になっていないと、せっかくの出会いが水の泡。

女性の方は、全員既婚者の方ばかりだったので
あげの男性の見つけ方、ではなく
旦那様をいかにしてあげるか?!についてのレクチャー。

男性の講座のときは、小林先生の独演会状態でしたが
女性陣は、果敢に、具体的なことについて
がんがん小林先生に質問しまくっていました。

「そんなこと聞かれたことないからなあ…」
と、小林先生が言葉に詰まる瞬間があったほど。

男女ともに、あげになるための
ここぞという黒子ポイントを教えてくださいました。

女性陣に限っては
手相&今回集まったメンバーにいいパワスポまで。

陰陽、凹凸とありますが
お互いに違うものを持つ者同志が補い合うことで
自分ひとりのときでは足し算でしか増えないものが
男女のペアになることで、掛け算で増えることが可能になるのかな
それが、「あげ」の人と付き合え、結婚しろ
というところにも繋がってくるのかな
なんてことを、異性の存在の大切さの話を聞いて
考えたりなどしてしまいました。

小林先生の登場に、拍手がわきあがった今回。
皆さまの小林先生に対する心酔具合がよくわかりました。

参加された方とお話していたのですが
小林先生の言う通りにしたら
・収入がアップした
・いい働き口が見つかった
・臨時収入が入った
というご報告がいくつも…。

小林先生のすごいところは
きちんと結果を出すところ。

人間なんて薄情なもので
結果が出ない、効果がなかったら
見事なまでに、さーーーーといなくなってしまいますからね。

その辺の人間の業、人のさがってものを
多分誰よりも嫌というほどわかっているに違いない小林先生。

だから、こうすると運気があがる、という方法は
小林先生ご自身が実際に試してみて
効果があったもののみ、お伝えしていますし
わからないことに対しては、わからないといいます。

これって、なかなかできないですよ。
特に有名になればなるほど
先生とかいわれちゃうようになると。

自分の器を大きく見せる、虚勢をはるようなことはせず
ごくごく淡々と、みえたものや効果があるものだけを
伝えていく小林先生の講座やイベント。

参加された皆さま
小林先生に教えていただいたことを
ぜひぜひ実践、実行して
運気・ツキのある人間となり
人生の波に乗っていってくださいね~☆

 

▶ ページトップへ