好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

ログイン方法が変わりました。詳しくは -こちら-

diary

2020年9月28日

佐伯康人さんの農業指導part2

群馬の自然栽培パーティーの方とお会いする
という話を聞いて、そこに混ぜていただけないかとお願いをし
どうにかむりくり混ぜていただいたのですが
待ち合わせ場所に到着すると

???
あれ、き、清田さん??

話が全く読めず、頭ぼんやりになってしまいましたが
なんだかよくわからなけれども
流れに身を委ねてしまおう
わたしがここに混じっているのだって
なんでっていうかんじだろうし(笑)
と、いろんなハテナは横に置いておくことに。

この日集まったのは
群馬県の榛名にある、古民家カフェ七五三というお店。
中に入ると、立派な神棚があったり
麻のものが置いてあったり

田舎のおばあちゃんの家にきたような感じ
久しぶりの秋晴れで、縁側もあり
みんなゆるゆるっと
何を話すでもない、まどろみのひととき

お料理が運ばれてきたら、みんな揃ってカメラ(笑)

いやはや、これ、すごいです。
この左下の黒いもの、おむすびなのですが
佐藤初女さん直伝のおむすび

このお店を経営している方も素敵な雰囲気の方で
ひとつずつのお料理を説明していってくださいました。
野草もふんだんに盛り込まれているのですよ!

食後のコーヒーを飲もうとしたら、「あ、エンジェル出現」

なんてことをして楽しんでいたら
清田さんが、スプーン曲げを披露してくれちゃうという
スペシャルなサプライズも☆

ちなみにさりげなく、8月に開催した羽咋のイベントの時に
限定販売をしていたTシャツを着ている男性
この日は、この方に会いに行ったのです。

群馬県で自然栽培をしていて
みらい樹で、関わりをもとうとしている方でして
ご挨拶を、と、緊張していたのですが
「はい、お土産」と言って手渡されたこのTシャツをさらっと着用
清田さんのスプーン曲げに興味津々
という様子を目の当りにして
この人とは仲良くしていけそう
と、勝手に心の中でにやりとしてしまっていましたw。

カフェの2階は、イベントなどもできるスペース。

このスペースを使って、12月に佐伯さんや高野さんなどを呼んで
なにやら楽しそうなイベントを目論んでいるようです。
すごいなーーーーー
群馬でもいろんな活動されている方がたくさん!

麻の飾りを佐伯さんはじっと眺めていましたが
多分、いろんな構想が練られていたに違いありません。

そのあと、せっかく榛名まできてくださったのだから
ここにお連れしたいなあと思っていた榛名神社に!

今まで、いろんな先生方と神社に足を運びましたが
佐伯さんが口にする言葉は
自然栽培、自然、植物のことに関することばかり。

同じものを目にしても
佐伯さんが放つ言葉は、今までわたしが接してきた方とは全く違い
それが、とても新鮮ではっとさせられ
また、佐伯さんはたえずいつだって
自然栽培という視点で物事を考えていることがよくわかりました。

そのあと、自然栽培の畑へ。

自然栽培の畑や田んぼを見ているときの佐伯さんて
ただ黙って、しばし歩いているかと思うと
ぽつ、ぽつっとこうしたらっていうアドバイスをしていきます。

手取り足取り、な感じではなく
職人さんのやり取りのような
剣の斬り合いのような

言葉数が少ない分
その一言にいろんなものごとの含みがある
そんなアドバイスの仕方

普段の佐伯さんは、みんなを楽しませてくれる
口数が多く、とてもおしゃべりでお話好きな雰囲気なので
農業指導をするときも、あれやこれやな感じなのかな
と、勝手に思っていたのですが
そのときは、ぐっと寡黙になり
漂っている雰囲気もいつもとは異なり
真剣さ具合が伝わってきました。

全国を駆け回っている佐伯さん。
その土地土地に足を運ぶと
栽培している農作物を観察することはもちろんですが
その土地の気候、風土も瞬時に察知して
この風土なら、このタイミングでこうしたらいいのでは?
ということをアドバイス。
ただならぬ気配が半端なかったです。

2日間、佐伯さんと一緒に過ごさせていただいて
改めて、佐伯さんの凄さと
これからの人生かけてやっていきたいことを肌身で感じ
わたしたちがサポートできることは
全力でしていきたいなという気持ちになりました。

また、佐伯さんの周りにたくさんの人が集まってくる理由も。

みらい樹で、これから新たな試みを
佐伯さんとともに始めていきます。

いよいよみらい樹も本格始動開始していきますので
夢源樹&みらい樹の今後の展開
楽しみにしていてください!

 

▶ ページトップへ