好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

ログイン方法が変わりました。詳しくは -こちら-

diary

2021年1月18日

西浦和也の「月刊 怖イ話 」2・3月号収録

昨年末に、ようやく公開収録ができたと思ったら
年明け早々、緊急事態宣言…
ということで、公開収録から
無集客収録に切り替えた「月刊怖イ話」。

お申し込みいただいていた皆さま
楽しみにしてくださっていたのに、ごめんなさい…。

収録前に、西浦和也さんが保志乃さんと話していると思ったら
お仕事のお誘いのお話。

なんでも、西浦和也さんのことを、保志乃さんのマネージャーだと
思っている人が結構いるらしく(笑)。
保志乃さんには常にそう思われてしまう諸先輩方の存在があるらしく
「フリーで一人でやっているんですけれどもね。
 なんでなんでしょう。」
と仰っていました。

保志乃さんのあのキャラとお人柄だと
周りの人たちが放っておけなくなって
面倒をついついみたくなってしまうんでしょうね。

そんなやりとりを終えた後
西浦和也さんがコンビニに行くと言って出ていったかと思うと
たくさんの飲み物を買ってきていて
「これ皆さんもどうぞ」って。

あ、ありがとうございます…。
わたしたちがやらないといけないことなのに。
申し訳ございません…。

しかもセレクトしてくれた飲み物が
ビタミン入りのものが多く、そういう気遣いもさすが。
言葉がなかったです。

今回の収録でどんな話をしようかと打ち合わをしていると
2021年初の収録ということで、神さま系でいこうか、と。

か、神さま系??!
そんな怖イ話があるんですか?
ていうか、怖イ話にはいったいどれだけのカテゴリーがあるのだ!
範疇が広すぎる!!!

怖イ話の収録の本編に入る前に
お二人がどのような年末年始を過ごしたかについて
話してくださったのですが
別に口裏あわせていないであろうに
なんで二人して、「年末詣」してるんですか(笑)。

今回はいきなり西浦和也さんが実際に体験した
すごい話をしてくれたのですが
怖イ話なんですが、怖いよりも、それ、体験したんですか?!
っていうような衝撃的なお話。

普通の人が一生に一度体験するかしないかのことを
西浦和也さんは一体何度体験しているのだ!
と、もう、びっくりしました。

神さま系の話だからなのか
あれ、なんか運気アップとか、縁起のいい話系??
と、思わせつつ、最後のおちは、やはり…
という話がいくつか続き
保志乃さんが西浦和也さんの体験話を聞いて
一言ぽつっと言った呟きが
「神さまからの返信が早いですね」ってw。

書いちゃおうかどうしようか悩んだのですが
なんと、西浦和也さんって
タイムリープしたことあるんですって!
なんなんですか、この人。

保志乃さんが、イベントのときに
「あなたは守護が強い」と言われて嬉しかった
という話をしていて、それを聞いた西浦和也さんが
「それってこの仕事やっていてどうなのかな」
みたいなツッコミをしていたのですが
身体張っていろんなことをしている西浦和也さんの言葉は重みが違う。

いや、しかし、身体張ってと書いたけれども
意図せずに、いろんな体験しちゃっている感も…。

これが所謂天職ってやつなのだろうか。

袋とじのコーナーでは、あの場所に保志乃さん行ってきて
そこで動画を撮ってくださったそうなので
楽しみにしていてください~。
前回の怖イ話をご覧になっている方は
ぴんとくる、そう、あの場所です!

収録の終わり際に、西浦和也さんが
コロナと怖イ話は一緒、というようなお話をしていて
なんで?どこが??って思ったのですが
目には見えないものであるところが、って。
その話を聞いて、なるほど、と。

昔々の平安時代の人たちとかの世界って
怨霊とか妖怪とかそういうものたちとの世界だけれども
そういったものの現代版がウィルスとかなのかもしらん。

二次元とかもある意味そうだろうし。
時代にあわせて、変化しているのかな
なんてことを、思ったり。

今回の怖イ話は、異次元、異空間への話が多くて
というか怖イ話って、そもそも普段接している世界とは
違う次元、空間にいっちゃうようなお話だろうから
わたしたちの今の意識が作りだす
目には見えないものの形態が変わっていてもおかしくないな、と。

だって、神といわれる存在も
土地土地でまったく別物として
表されているわけだし。

なんてことを考えながら聞いていた
今回の「月刊怖イ話」でした。

ちょっといい写真がなくて申し訳ないのですが
「保志乃さん、ほっそいですねー」
と西浦和也さんが思わず口にしてしまうほど
ほんと保志乃さん、スレンダーで、余分な肉がない!
同じ人間とは思えない。

タレントとか芸能人とかになるべくして
生まれてきたような人。

息のぴったり合ったお二人のお話
今年はさらにお二人が外に飛び出しちゃう
新企画コーナーも考えていますので
そちらも楽しみにしていてください☆
■月刊怖イ話
 http://mugenju.com/content/?id=4169

 

 

▶ ページトップへ