好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

diary

2017年10月22日

第5回「チャクラ☆パワーチャージセミナー」

 

ピンポンが鳴って扉を開けると
真っ白なお洋服に身を包んだ樹里先生。
身ぎれいにすることって
相手を喜ばせることになるなあと
樹里先生をみると毎回思います。
きれいなものっていいですもんねー。

今回のチャクラを活性化させるハーブがブレンドされたハーブティーと
毎回、参加される方にお渡ししている
アロマとキーワードとなるメッセージカードを受け取り
準備をしているとあっという間にセミナー開始時間!

今回は第5チャクラだったのですが
心じゃなくて魂をすくっている
というお話からはじまり
人は一緒にいる人によってそまっていくので
「愛」・「感動」次元で生きている人といるべきで
「そまる」ところから「そめていく」にチェンジしていくことなど
のっけからスタートダッシュ半端なし。
助走とかなしですか~??!状態(笑)。

第5チャクラは「表現」・「コミュニケーション」・「創造」を
司るチャクラなので「アート」についてのことも。

「表現」というのはわたしたちの「命の源」であり
上手い・下手ということは関係がない!!!
ここ、重要。

命はARTが当たり前
宇宙はART、ARTから始まっている
神でも宇宙でもなんでも好きな言葉でいいですが
そういったものはひたすらひたすら「創造」しまくり

上手い下手なんかにとらわれてないで
大切なのは、重要なのは
生みだしたい
表したい
表現したい
その気持ち、パッション!

上手い下手次元に落とし込んで
できなく、できないと思わされているだけ
それしてないのは囚人のような人生で
寝ぼけ眼で生きてるようなもの
そんなのもったいない~!!!

よく、できないことを「克服」するよう
いわれたりしてますけれども
樹里先生曰く、それは自身を虐待し続けているようなもの

まずは自身を「癒す」ことが大切。
癒されると、人はなぜか「挑戦」をしたくなる。
その次にあるのが「克服」なのですよね。

このステップなのに
癒されていないのに、まだ傷だらけで力もないのに
やみくもにがんばれがんばれ、やれやれ、なんでできないんだ
っていわれるとどんどん消失していっちゃいますよね。

また、第5チャクラはのどのチャクラ。
のどから発せられる声、言葉のパワーの凄さから
「伝えたい」の先の
「伝えあう」のさらに先の
「伝え分かち合う」という次元についてのお話など
寝ぼけ眼で聞いている暇などないくらいのお話
大連発、大炸裂のチャクラ☆パワーチャージセミナーでした。

最後にこれも伝えておきたい、シェアしたい
それこそ伝え分かち合いたいことをもうひとつだけ。

「与える」
ってことはとても素敵で素晴らしいけれども
与えるの先が実はあって、それは
「あふれる」

与えたい、与えると思うことなく
勝手にあふれだしちゃっているという状態

樹里先生表現をすると「泉」
あふれる、あふるる
「泉」のような人

喜びや愛を垂れ流しているような人
いいですよね。


実はこの日の樹里先生、一睡もしていなかったのですが
ぶっ続けで8時間近くセミナー。
だけでは終わらす、そのあとは、パーティーまで開催。
ほんとお疲れ様でした&疲れを微塵もみせない
というか疲れていない??
樹里先生のすごさに感服でした。

■月刊不動樹里
http://mugenju.com/content/?id=3324

■月刊不動樹里 公開収録
http://mugenju.com/event/?id=4754

■チャクラ☆パワーチャージセミナー vol.1 
http://mugenju.com/event/?id=4632

■チャクラ☆パワーチャージセミナー vol.6
https://mugenju.com/event/?id=5129

■Juli's Party ~チャクラ wish tree~#2
 https://mugenju.com/content/?id=5126

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+
▶ ページトップへ