好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

保江邦夫 (やすえくにお)

世界的な理論物理学者であり、神様に愛される方法「合(愛・LOVE)気道」の伝道師

世界的物理学者が辿り着いた「この世」と「あの世」の仕組み。
そして、今まで数多くの奇跡体験を重ねて気づいた神様に愛される方法。
それは「素領域」という「この世」と「あの世」をも包括する物理理論!
物理学はもちろん、UFO、地球外知的生命体、ミリタリー、武道、宗教等、多種多様な分野に精通する男が辿り着いた「愛の宇宙方程式」・「宇宙の背後にある基本法則」とは?

代表的な著作

神さまにゾッコン愛される 夢中人の教え

出版社 : 明窓出版

発売日:2021/8/7

夢中人になれば、すべては思いどおり
我を忘れて本当の喜びを堪能し、成長する人が神さまは大好き
そんな2人が出会い、古今東西さまざまなトピックスを語り合う
幸せな流れを呼び込む伯家神道のご神事とは?
新型コロナウイルス騒動の裏で起こっていることとは?
イザナギ、イザナミに守られている証とは?
無限大のサポートをいただく2人が、貴方をワンダーランド にいざないます

——本書の主なコンテンツ ——
河童大明神のサポートで苦境を乗り越える
神にすがらなくてもいい日本では、異端者の僕たち
陰陽道の流れを汲む第三の目を開く秘儀とは?
伊雑宮の向かいにある小泉大志命の道場
気の巨人、野口晴哉の秘められた最期
岡山県蒜山(ひるぜん)の高天原説を裏付ける有力情報
植民地になる寸前の日本を助けた根の国の神々
土の時代から風の時代へ――世界の変化とは?
龍からのコンタクトを受ける
ミッション「皇居の周りの北斗七星の結界を破れ」
宇宙神社での巫女になるご神事
三木家伝来の麻糸で結界をつくる
現代の戦術としても使える禹歩(うほ)
平安時代の作法や文化は人の健やかな生活を守るもの
アカシックレコードにはすべての真実が記憶されている
人は脳に騙され、宇宙にも騙されている
宇宙人由来の健康機器とは!?
天皇の祈りは、夢殿で夢中になり物事を決めること
夢中人が起こすシンクロニシティー
ホノルルマラソンでがんが治った
ウイルスから体を守れる催眠療法
大切なのは信頼残高を増やすこと


-------目次------
はじめに山崎拓巳
ミッション 「北斗七星の結界を破れ」【対談第1回目】
2人の心の拠(よ)りどころ
志摩、鹿島神流の奇跡
思いは必ず自分に返る
ロシア政府とアメリカ政府は、宇宙人とコンタクトを取り始めている
世界で最初に作られたのは日本人だった
天孫降臨の地、蒜山(ひるぜん)――神様のお告げで成った石の鳥居
道教、陰陽道でのつながり
地球の心臓と血液とは?
ミッション 「北斗七星の結界を破れ」
宇宙神社での巫女になるご神事
北斗七星の結界の張り直し方
現代の戦術としても使える禹歩(うほ)
平安時代の作法や文化は、人の健やかな生活を守るものだった
アカシックレコードはすべての真実を記憶するもの
文化的教育がなければ音や色の認識はついてこない
お母さんを疑え!
新型コロナウイルスの裏テーマ
宇宙人由来の健康機器とは!?
脳のファスティング勉強法
すべては思いどおりの夢中人の勧め

私たちの人生は決まっているのか【対談第2回目】
「そろそろ開かれませんか」
勝海舟や坂本龍馬も、ある秘儀を受けていた!
ウイルスから体を守ることもできる催眠療法
私たちの人生は決まっているのか?
導かれて暮らしたパリ、サンジェルマン・デ・プレ
「かかとをつかむ者」ヤコブで生きる
大切なのは信頼残高を増やすこと

勇気が人をセクシーにさせる【対談第3回目】
幸せな流れを呼び込む伯家神道のご神事
イザナギ、イザナミのサポートをいただく
神様の気持ちに沿って生きるために
風の時代にとまどっている不思議の国のアリス
勇気が人をセクシーにさせる
自然の中で大いなるものに抱かれ癒やされるとき

夢中人になりませんか(あとがきに代えて)保江邦夫
amazonより引用

神さまから愛される人になる タイムデザインの法則

出版社 : ビオ・マガジン

発売日:2021/7/27

私たちの日常にあたりまえのようにある「時間」。
実はその存在は便宜上、「あることにしている」だけだったということをご存じでしたか?

量子論の世界では時間は存在しません。

本当は存在しないものに、私たちは支配され、焦らされているのです。

本書ではそうした時間の呪縛から解き放たれる方法を紹介しています。
それは、自らの自由意志により、時間をデザインする唯一の法則。
「未来・過去・今」の設定方法を知れば、幸運を引き寄せることも思いのままです。
時間によるすべての制約がなくなり、あなたは神様から愛される人になります。

神様のサインが見える手帳の使い方の秘法「パッケージ手帳術」を大公開︕
手帳の使い方を変えるだけで、時間の流れる方向が、未来から今に変わる!
amazonより引用

がん治療医ががんになって初めて知ったもう一つの医療

出版社 : 海鳴社

発売日:2021/7/20

■大腸がんを克服した著者たちの前作『量子医学の誕生』の続編ともいえる待望の一冊。
■全国各地の医師やがんのサバイバー に会いに行き、交流を深めるうち、がん治療に最も重要なものが見えて来ました。それは「自分の生き方を見直す」ということです。
■多くのサバイバーの方は口をそろえて「がんになって良かった」と言います。がんは多くの気づきを与えてくれて、生き方を変えるきっかけを与えてくれるからです。
amazonより引用

ここまでわかった催眠の世界 裸の王様が教えるゾーンの入り方

出版社 : 明窓出版

発売日:2021/6/5

心の奥深くから変化をもたらす強力な技法、催眠とはなにか?
眠れる能力を目覚めさせる『コンタクト』が、あなたの人生に奇跡を起こす! !

個人の潜在意識や集合的無意識、さらにその奥にある魂と呼ばれる領域にまで働きかけていく「催眠療法」も詳しく解説。
はじめに

Part1 日常的な体験としての「催眠」(対談1回目)
・憧れの人物は、ノーベル物理学賞を受賞したファインマン先生
・ファインマン先生は大学院生の頃、自ら進んで催眠術を体験していた
・手を握るだけで催眠にかかりやすい人とそうでない人を見分けた催眠術師
・潜在意識が優位になる催眠とは、脳波がアルファ波になる「我を忘れている状態」
・頭で分析しながら観ていると、感情が動かないので催眠状態にはなりにくい

Part2 潜在意識はシンクロする
・言葉による会話が成り立たなくても、相手に合わせていれば催眠状態でつながれる
・本当に大切なのは切羽詰まっているものを無我夢中にやること、それが催眠の極意
・自分にとって必要のないパターンに気づいて手放せば、悪しき習慣も変えられる
・催眠状態になると、集合的無意識を介していろんな魂や存在たちともつながれる
・担当医は「患者さんは神様」と思って診療に当たっている稀有な女医さんだった
・この世は仮想現実=催眠であったという真実に気づけばそこから脱出できる
・知らず知らずのうちに大人が子供たちにネガティブな暗示をかけてしまっている

Part3 物理学の「くりこみ理論」と催眠の共通点とは?
・自我とは過去から現在に至る「周囲からのすべての働きかけ」がくりこまれたもの
・答えはすべて自分自身の中にある。だから自分を変えられる!
・催眠中にはっきりした映像が見える人はごくわずかしかいない
・映画を観ている観客は誰もが催眠状態でそれぞれに異なる理解をしている
・自己催眠によって原因不明の難病を克服した女性
・勉強はせずに大学に入学でき、学部の先生と美しい数式に感動して俄然やる気に
・憧れの教授の姿、それが僕の催眠効果を高めたのかもしれない
・トップクラスの科学者たちは夢で偉大な発見をしたり、神様から真理を教えられていた

Part4 スプーン曲げの原理とアカシックレコード
・ユリ・ゲラーのような超能力者になりたいと思って催眠術を学んだ結果……
・自分が頭の中に思い描いた人の名前をいい当てる透視能力を体験
・何ものにも動じない不動の精神を身につければ、誰でも宇宙とつながれる
・宇宙図書館・アカシックレコードに入って手にした本に書かれていたある数式
・かくてシュレーディンガー方程式を導くより普遍的な基礎方程式が生まれた
・普段から直感型のタイプは、一緒にいるだけで相手も自然に催眠状態になってしまう
・なぜか女性とリラックスしていると血糖値は下がり、男性といると血糖値が上がる?
・エゴが少ない人ほど潜在意識とつながりやすい

Part5 すべての武術の極意は催眠にあり!(対談2回目)
・大東流合気柔術の大家・佐川幸義先生も若い頃に催眠を学んでいた
・武道の基本原理を明らかにするために脳科学の実験を踏まえて書いた『脳と刀』
・合気は催眠だと知った門人たちはそれを証明するような演武を見せた
・自我意識による思考や雑念を払うのが合気。あらゆる武術の極意は催眠である
・隣の従兄弟に愛魂(あいき)をかけていたら、彼の横にいた女性からお誘いの声がかかって……
・自分が身構えなければ、自然な流れのまま物事がスムーズに運んでいく
・いったん冷凍してから解凍すると、能力が覚醒する。これこそまさに催眠だ!

Part6 催眠に代わる言葉は「コンタクト」
・催眠療法は真に心の奥深くから変化をもたらす強力な技術
・「自分を許してもいいんだという気持ちが湧きあがり、涙が止まりませんでした」
・催眠には人生を劇的に変えたり、自分にとって必要なものが得られる実用性がある
・映画『コンタクト』に秘められた歴史秘話と、催眠に代わる言葉「コンタクト」

Part7 潜在意識・神様の世界とのつながり方
・顕在意識と潜在意識の間にある「判断の膜」とは?
・今から20数年前に起きた、自我の殻が破れて裸の王様になれたある出来事
・突然、隣のテーブルの女性が話しかけてきた
・我の殻が厚い人は放っておくとがんになりやすい、だから殻を破ってやろうと思った
・コンタクトをするためには、メモやノートは取らないほうがいい
・量子物理学の基盤を固めた科学者の、「すべては意識の産物に過ぎない」という発言
・当時の物理学会を牽引していた世界トップの物理学者たちは、みんな神がかりだった
・「私」という存在を認識しているのは、泡と泡の間から見ている完全調和の「神」である
・主体としての意識、私たちの魂は、脳という物質を超えた完全調和の側にある

おわりに保江邦夫
amazonより引用

マンガ版 孤独死のススメ せめて死を理解してから死ね!

出版社 : ジュリアンパブリッシング

発売日:2021/5/28

転職してから毎日パワハラに苦しむ松本青路。高校生の時に喧嘩の延長で誤って傷害致死を犯し、被害者の家族に多額の賠償金を払っている浜田紅治。地獄のような日々に苦しんでいた二人は、物理学者の保江邦夫氏と出会う。善人も悪人も関係なく、ある言葉を死の間際に言えば天国に行くことができると教わった二人は、保江氏の紹介で、週末にあるバーに訪れることに。「この世」と「あの世」を知り尽くした男から語られる「死」、そして生きる意味とは!? 「闇と友達になって魂の原点に還る術」も特別付録にて収録!
amazonより引用

トップに戻る