好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

月刊ASKA+

「飛鳥理論を学びたいけど、敷居が高くて手が出せない。」
「飛鳥昭雄先生の書籍を読んだけど、難しくて分からない。」
「これからアスカリアンになりたい!何から手を付ければ良い?」
「月刊ASKA+(プラス)」となって、初心者でも分かりやすく、飛鳥理論を指南します!

月刊ASKA+ 購読

980円/月
クレジットカード決済
購入済の方は、ログインすると視聴できます


ご購読はこちら

優待サービスを利用するには  「月刊ASKA+」 の ご購入  と ログイン  が必要です

現在ログインしていません

ログインはこちら

飛鳥昭雄

独自の情報網を全世界に張り巡らせ、アカデミズムが黙殺する最先端情報を暴露し、公開することを使命とする稀代のサイエンス・エンターテイナー

秘密組織「八咫烏」とのパイプを持つこの男の正体とは?
某大国の情報機関のエージェント?
日本の味方?それとも敵?
こんな風に惑わされること自体、我々がもう既に彼の術中には嵌まっている証左であろう。
そんな秘密のベールに包まれたサイエンス・エンターテイナーは、彼の周りに集う者たちの知的好奇心を、憎らしいまでに擽るのである。
このホスピタリティ満点の謎だらけの人物、それが飛鳥昭雄である。

プロフィール

日本のライター、小説家、漫画家、超常現象研究家。

1950年大阪府藤井寺市生まれ。大阪府立河南高等学校卒業。
文具会社でのキャラクターデザイナー、アニメ制作会社でのアニメーターを経て1982年に「おれはMr.フリスビー」が藤子不二雄賞佳作となり漫画家デビュー。

漫画家であり、サイエンス・エンターテイナーとしても、出版、TV、ラジオ、ネット、ソーシャルネットワークで活躍するほか、TVゲームやオンラインゲーム、小説(別名)にも携わっている。

2001年からは千秋寺亰介の筆名で伝奇小説シリーズ『怨霊記』を発表。

2006年にシリーズ10冊目にあたる『怨霊記 魔洞界 四 京都炎上篇』のカバー裏で著者が飛鳥昭雄と同一人物であることが明らかにされる。

「緊急検証! 」シリーズ(CSファミリー劇場/不定期放送)にレギュラー出演しており、番組では山口敏太郎、中沢健と共にオカルト三銃士と呼ばれている。

言わずと知れた「月刊ムー」のメイン執筆者の一人。
月刊ムーの別冊付録漫画といえば、知らないものはムー・スーパーミステリー・ブックスにてシリーズ化している謎学研究家 三神たける氏との共著NPA(ネオ・パラダイムASKA)は、「失われた暗黒星神「スサノオ」の謎(2020/1)」で実に54弾を数えている。

代表的な著作

打つな!飲むな!死ぬゾ!!

出版社 : ヒカルランド

発売日:2021/3/17

新型コロナワクチンとビル・ゲイツの罠
新型コロナウイルスは撒き餌だった!
真のバイオ兵器は「遺伝子組み換えワクチン&治療薬」だ!!
ビル・ゲイツの罠は、全人類を「端末」に見立て、ウイルスに感染させた後、変異の度に高額なワクチンを何度も接種させ続けること!
そして遺伝子組み換えワクチン接種を繰り返した結果起きる「免疫崩壊」で、ヒトの肉が溶け落ちる溶解死こそが真の狙いだ!!

ビル・ゲイツ、ロックフェラー、ロスチャイルド、イルミナティの
恐るべきリレー、悪業のチームワークを暴く!
日本人は遺伝子入れ替えの「大豆」を嫌うが、直接体内に注入する遺伝子入れ替えワクチンなら受け入れるのか?
さらに言えば、通常のワクチン開発は安全性を最重点に4年の歳月がかかるが、今回のワクチンは〝緊急性〟を優先して半年少しで完成して人体に入れる。
これを開発最優先の安全無視の「ワープ・スピード・ワクチン」といい、従来のウイルス毒を薄めたワクチンでも「生ワクチン」でもない、遺伝子組み換えウイルス「COVID19」と同じ技術で創るワクチンなので、短時間で開発できたのである!
「BOOK」データベースより

地球年代記Ω(Omega)

出版社 : ASKADO

発売日: 2021/1/1

リメイク版。「地球年代記α(Alpha)」の後編です。
amazonより引用

失われた悪魔の闇預言者「ヒトラー」の謎

出版社 : ワンパブリッシング

発売日:2020/7/30

1945年4月29日、ナチス・ドイツの総統アドルフ・ヒトラーは、ベルリンの地下壕で妻エヴァ・ブラウンとともに自殺したとされる。だが、残された頭蓋骨の主が女性だったという最新の医学調査結果を受け、今、にわかに逃亡説が現実味を帯びてきた。一説に、ヒトラーはUボートで海を渡って南米に逃げのび、さらには南極の極秘基地でUFOを開発していたとも噂される。だが、真相は驚くべきものだった!!なんとヒトラーはアメリカ国防総省ペンタゴンの地下で今も生きていたのだ!!

新型コロナと安倍独裁政権

出版社 : ヒカルランド

発売日:2020/5/14

新型コロナウィルスは5種類あった⁈日本はもう手遅れか⁈
「コリアJAPAN」と化したこの国の運命!

GHQ→極東CIA本部により、日本は「ウィルス実験ラボ」にされている⁈
2019年の春から日本には、別のコロナウィルスが散布されていた⁈
日本人にはすでに新型コロナに対する擬似免疫を持っている(死者が少ない)
新型コロナは人工バイオ兵器!狙いは、中国の経済崩壊!撒いたのはCIA!

これからは世界大恐慌→第三次世界大戦の流れ!
日本の国家的ウィルス対策のシナリオはCIAが作っている⁈
日本は経済崩壊、食糧難で8000万人が死んで行く⁈
世界はすでに食料備蓄に動き出している!

GHQは日本を在日に支配させると決めた!
日本を牛耳っているのはコリアシンジケート!
たった60万人の在日に支配された1億人の日本人奴隷!

安倍晋三は李氏朝鮮の末裔!
安倍晋三は天皇を徹底的に侮辱した⁈
安倍晋三は日本完全制覇の祭典「JAPANコリアンピック2020」にかくも執着した。
amazonより引用

失われた暗黒星神「スサノオ」の謎

出版社 : ワンパブリッシング

発売日: 2020/1/30

日本最古の書物「古事記」は預言書だった!!古代日本にやってきた失われたイスラエル人たちは、ユダヤ教神秘主義カッバーラによって、神道や日本という国家に様々な呪術を仕掛けてきた。漢波羅秘密組織「八咫烏」が語る、日本神話に隠された終末預言の真実。英雄にして大魔王であるスサノオ命のもうひとつの顔、それは太陽系に潜む恐るべき暗黒天体だった!!
「BOOK」データベースより

トップに戻る