好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

The Tree of Dream Source 夢源樹

diary

2019年9月17日

「隠岐」驚天動地大解明ツアー ~空海・隠岐結界編~ 一日目

隠岐入りは、フェリーと飛行機の2パターンがあるため
フェリーでいらっしゃる方をピックアップしてから
みんなで隠岐空港へ。

ツアーの参加者同士で「お久しぶりーーーー」
と盛り上がっていたり
初めて飛鳥先生を目の当りにして
心震えている方がいたり、と
それぞれの心持ちでスタートした隠岐ツアー。

飛鳥先生、編集長から、この隠岐ツアーについての
はじまりの言葉を聞いて
どんどんテンションをあげられていく皆さま。

移動中のバスの中では
吉田議員が隠岐についてのご説明を
たくさんしてくださいました。

今回のツアーでは、神社に参拝する予定はなかったのですが
初めての方が半数以上いらっしゃるということで
やはりこの杉は見ていただきたい
ということと、今回のツアーテーマである「空海」にも
通じるとのことで、急遽
「玉若酢神社」に参拝することに。

やはり、ここの杉は何度みても心洗われます。

ちなみに、昨年、三礼三拍の儀は行ったため
今回は、各自で参拝しました。

いよいよ、隠岐国分寺へ

まずは、ご住職による御祈祷。
神社での正式参拝をしたことがある人は
結構いるかと思いますが
団体での御祈祷はなかなかないのでは。
ご住職の声が、とっても心地よかったです。

もちろん、ここでも飛鳥先生にお話をしていただきました。

ご住職も飛鳥先生のお話を聞いて、興味津々で
なんと、先にいっちゃいますが
最終日に、飛鳥先生のお話を
参加者の方に混じって、聞きにいらっしゃったのです!!!

実は、国分寺の中に、神社もあって
このことのからくりが、いろんなことのミソだったりしました。

ツアー初日に、飛鳥先生から
国分寺に所蔵されているあるブツも
見れるように手配ヨロシク!
との指示があり、慌ててたのですが
無事に、それも見ることができました。
皆さま、一同、写真パシャパシャ。

ツアー初日の最後の場所は、大満寺山。
だったのですが、時間がなくて、近くのところまで…。
大満寺山は、修験の山で、天狗伝説も残っている場所。
卍についてのことなど、ここで飛鳥先生にお話していただきました。

いよいよ皆さまお待ちかねのお食事タイム!

編集長は貝拾い、恒さんは海の視察、と
それぞれの趣味にしばし没頭していましたw

隠岐ツアー、飛鳥先生のお話が気になるのはもちろんですが
美味しいご飯も魅力のひとつ!なのです。
参加される方、皆さま、一様に
食材の豊富さと、美味しさに感動していますもん。
もちろん、わたしも☆

編集長が、ちょっと前にお誕生日だったので
サプライズでケーキを用意しました。
&参加されていた方の中にも
少し前にお誕生日だった方もいらっしゃったので
併せてのお誕生日会!

編集長に、夢源樹から驛鈴をプレゼントしたのですが
これを購入するとき、お店の人に
「本当にこれ買うんですか?」
と、何度も念押しされてしまいました。
隠岐の名産、誇るべき品のはずなのに…(笑)。

夕食を終えたあとは
場所を移して、二次会に突入!

お店を貸し切りにして
周りを気にすることなく
飛鳥先生ワールドを繰り広げていただきました!

聞くところによると
二次会終了後も、各部屋で
朝方近くまで、話し込んでいたそうです。
みなさま、ほんとタフ!

 

 

 

 

 

 

 

▶ ページトップへ