好奇心追求サイト ~あなたも常識の向こう側を覗いてみませんか?~

_logo

月刊 怖イ話

「リアル怪談」という言葉を耳にしたことがありますか?仕込みやヤラセなど一切なし!全て実話です。
怪談蒐集家 西浦和也氏が、直接その身を危険に晒して収集した「怖イ話」を毎月5話お届けします。
でもご注意ください!
あなたに何かしらの障りがあっても、夢源樹では一切の責任を負えません。

月刊怖イ話 購読

666円/月(税込)
クレジットカード決済
購入済の方は、ログインすると視聴できます


ご購読はこちら

優待サービスを利用するには  「月刊 怖イ話」 の ご購入  と ログイン  が必要です

現在ログインしていません

ログインはこちら

西浦和也(にしうらわ)

企画プランナー、不思議&怪談蒐集家

西浦和也と書いて「にしうらわ」です!「にしうらかずや」ではございません。
失明の危機に瀕しようが、人喰いバクテリアに侵されようが、全身全霊をかけて「実話(リアル)怪談」を蒐集する姿勢と行動は、称賛に値すると言えよう。

彼のことを「実話(リアル)怪談」の第一人者と言っても、おそらく文句を言う輩は皆無ではないか?

プロフィール

2007年「虚空に向かって猫が鳴く」(竹書房)で単著デビュー。
以後「幽刻記」「妖幽戯画」「怖イ話・現代百物語」シリーズ「帝都怪談」「本当にあった恐怖の幽霊物件」「サワリの森」 他を発表
ほかに、北野誠のおまえら行くな。シリーズ(企画/構成/出演)、島田秀平の恐怖の方程式(構成)などの映像作品も手がけている。
怪談トークライブ、ゲーム、DVD等の企画も手掛ける。
イラストレーターとしても活躍する。

代表的な著作

西浦和也選集 獄ノ墓

出版社 : 竹書房

発売日:2021/3/29

「あのまま家にいたら、巻き込まれちゃうよ」
累々と絡み合う実話の恐怖――「執着」(書き下ろし)より

伝説の怪談の後日談含め大幅に加筆!
書き下ろしも収録した西浦和也待望のベスト版!

希代の怪談蒐集家・西浦和也の代表作を大幅に加筆し、本書だけの書き下ろし実話怪談を多数収録した、記念すべき初のベスト版!
・一本のホラービデオが原因で巻き起こる惨劇、そして恐怖は連鎖して…「黄色いゴムボール」
・繰り返し見る気味の悪い夢に潜む戦慄の正体…「夢の話」
・キャンプ場で遭遇した怪異と身も凍る恐ろしい顛末…「闇で叫ぶ声」
・土地に滲みついた禁忌、その真実に辿り着いた者に訪れる絶望の記録と、忌まわしき後日談を纏めた連作…「獄の墓」
――ほか収録。日常の脇に口を開けた忌み地、絶対に其処を探ってはならない…。
amazonより引用

現代怪談 地獄めぐり

出版社 : 竹書房

発売日:2018/8/29

呪いの輪廻は積み重なる!
西浦和也、松原タニシ、川奈まり子、牛抱せん夏、内藤駆。無事では済まない実話怪談!

実話怪談の蒐集家でありライブや番組出演、イラストレーターやゲーム制作者としても精力的に活動する西浦和也、そして、事故物件に住み続けることで怪異の体験を伝道する芸人•松原タニシ、緻密な取材と執念で怪異を掘り下げていく川奈まり子、怪談の語り部として皆を震え上がらせる牛抱せん夏、新人ながら今後が楽しみな内藤駆など強者たちがそろう。五人が見せるそれぞれの地獄を、恐怖に打ち震えながらめぐろうか―ー脱出口はないかもしれないが。
amazonより引用

帝都怪談

出版社 : TOブックス

発売日:2016/5/1

首都、東京。その昔、帝都と呼ばれた頃から、ここは怪異の大都会でもあった。そして、今日も数多の異形がうごめく…。解体作業中に発見された古い地下通路に現れた柔道着の男、突然、エレベーターから降りてきた黄緑色に輝く謎の男たち。湯島天満宮で授かったお守りにまつわる奇蹟と祟り。果ては、硫黄島から石を持ち出した自衛隊員に振りかかった災難。怪談蒐集家・西浦和也による珠玉の実話怪談48編。
「BOOK」データベースより

恐怖の幽霊物件

出版社 : 学研プラス

発売日:2013/12/24

わけあり不動産で起こった心霊事件。怪談蒐集家の第一人者が現実に起こった事件をレポートする!!本格的実話怪談。
「BOOK」データベースより

サワリの森

出版社 : TOブックス

発売日:2013/9/1

古きものを乱暴に駆逐しながら、新しい住民の生活に必要な全てが計画的に建設された町、西城…。新しい住民と、古きもののひずみは、やがて大きなうねりとなっていく。連続する惨劇の始まりは、一軒の骨とう品屋に持ち込まれた謎の釣り針からだった…。呪われた怪談蒐集家、西浦和也が目から血を流し、視力を削りながら書き記した戦慄のホラー小説。あなたの身の毛、何度、よだつことかな。
「BOOK」データベースより

トップに戻る